何気にUsualLife

益体もない感想ばかりが綴られる不定期記録簿です。 まぁ、MMOの感想などがメインになってくるかとは思いますけどね・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現実に帰る日

おぉ、3日連続なんて、まるで日記のようです。
おさぼり気味のバレッジです。
さて、もうGWネタは流石にいいだろうと思いつつも、最後にお気に入りの写真を載せます。
別段これといって珍しいわけではないのですが・・・
CIMG1407.jpg
諏訪湖の夕日です。
最終日、レンタカーを返しに行く途中、時間があったのでよったときにパシャ!
この日はドライバーではなかったので比較的くつろいでいました。

この夕日の写真、本当に凄いわけでも珍しいわけでもないのですが、夕日とその上にかかる雲がどことなくお気に入りです。
夕日を見ていて、小学生の頃に学校のウンテイ(っていうんだっけ?)の上に友達3人と腰掛けてみていたことを思い出しました。
中学、高校と部活や塾で夕日をぼんやりと眺めたりしてませんでしたし、学生になればなったでバイトや遊びに追われて、暇があれども見てませんでした。
社会人になればなったで仕事中の出来事であり、休みの日には飲みに出かけるか休みの終わりということで憂鬱になっているだけで空を見上げもしてません。
・・・なんで見ないんだろう?
まぁ、見てもお金もらえるわけでもお腹が膨れるわけでもないでしょうが、でも見れるものなら見とけばいいのに・・・と後悔します。
何ともいえませんが、黙ったままじっと夕日を眺めていると寂しいような、懐かしいような不思議な感覚が沸いてきませんか?
ただの寂寥感ではなく何とも気持ちのいいものを感じます。
昔の人がお天道様に手を合わせていた気持ちがわかるような・・・なんか夕日にありがとうって言いたくなってしまいました。

自分が忙しいと言い訳しているだけで、そこにあるものは大して子供の頃と変わらないんですねぇ。
何で辛いとか忙しいとかそんなへぼい言い訳を自分にしながら仕事の愚痴をこぼしてるんだろう・・・。
別に誰が責めるわけでもないのに言い訳なんかすんなヽ(*`Д´)ノ
・・・自分の小ささが見て取れてしまいます。
でも夕日を見てたときはそんなことすら考えてなかったなぁ。
ただただ、いい感じだったことだけが記憶に残ってます。

ぼけ~っと知り合いとたらたらお空を見上げて、その間誰も何も言わず。
珍しい機会をもてました。
そして車を返却し、電車で現実の待つ世界へorz
八王子の飲み屋で旅行代金を清算してお疲れちゃん飲み会。
次の日に仕事が控えていることもあってみんな解散しました。
なんか、ちょっと寂しいです。
かといってずっと一緒にいてもそれはそれでメンドイのでしょうけど・・・。

カメラに最後に写していたもの
CIMG1411.jpg
多分夕日を撮影していただろうどこかのおじさん・・・。
何でこんなの撮っちゃったんだろう?
いやはや、旅行は摩訶不思議です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://todotoeo.blog58.fc2.com/tb.php/142-eba072e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。